苫小牧市(北海道)自宅サロン・リンパ・アロマの癒しサロンSpringです!

「女性の一生涯を支えるセラピスト」をやりながら楽しく毎日お仕事中!そしてそんな想いが一緒のセラピストを本気で世に輩出していくことがわたくしの夢であります!貴女だけの綺麗・・・が引き出されていくことが、私の最良の喜び☆お立ち寄りくださり、ありがとうございます~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現実から逃亡~急遽、定山渓温泉へ!!

みなさま、コンバンワヾ(=^▽^=)ノ


缶ビールは「サッポロ黒ラベル」
「クラシック」も捨てがたいSpringです!
みなさまいかがお過ごしでしょうか?!





先日夫と急に思い立って
「温泉に泊まりに行こう!」
ということで、急いで予約できるところをじゃらんネットで検索ッ o(TωT)o

近場の白老、登別は全然空きがなく…
(お値段の高いプランはありましたが…笑)



定山渓は??


ということで探すと、あったあった!



定山渓グラン○ホテル!!


二人で一泊15000円也。
(じゃらんのポイント使用、1300円引き!)


私たち夫妻の大好きな「バイキングプラン」でした(笑)

夫は毎日3時間半の残業、私も肉体労働?の体を癒すべきいざ定山渓へ!!!



定山渓

温泉につくと中居さんから頂きました、日帰り入浴割引券!
(どなたか一緒にいかがですか?笑 有効期限なしってとこが良い♪)


この日の目的は私は温泉にのんびりつかることと、たまっている読みたい本を数冊読破するため持参しました!
(荷物の多いこと多いこと…)

そして!!

なんといってもはずせないのが
「マッサージ」
ですよねヾ(=^▽^=)ノ


定山渓2


私がやってまいりました、フットリフレ40分コース。

温泉に二回浸かり、いざ出陣です(鼻息)

担当していただいた方、とても素敵な方でした~(≧w≦)
受けた時間が夜11時半からで、終わったらもう12時すぎるのでふと
「今日はこちらにお泊りですか?」
と聞いてみました。
すると、その方、ご自宅は札幌市内とのことでこの後すぐに帰宅します~とのことでした。
そんな毎日の連続らしく、たまに登別や洞爺の方の温泉にも仕事が入ることがあるらしいのですが、そんなときも温泉には泊まらず札幌の自宅に帰るそうで…
いや~大変ですな~と頭の下がる想いでした…。
一応送迎付きなんで、運転しなくていいんです!だから楽ですよ~!
と、担当の方。
それでも、なんだかスバラシイ。
また会いに行きたくなりました…


そんなフットリフレ。
私は40分コースだったので、料金は4200円。


なんと、それが…

なんとなんと…


翌日チェックアウトのとき、明細をお会計係りの男性が見せてきたら、
「15000円」
としか記載がなく…

「あれ?私昨日マッサージ受けたんですよ~、40分の足のやつなんですが…」
と、質問。

するとその担当の方、ちょっと調べてすぐに
「こちらは今回はサービスで…」

と…




へ???

ただっすか??

マジっすか????

でも何故??




担当の方より動揺した私は
「え?でも、払いますよ、だって、やったんです。後で怒られたりしないですか??」


担当の男性
「今回はわたくしが責任を持ちますので、サービス扱いさせていただきます、だから大丈夫ですよ!!」



ひえ~!
マジっすか???
ただでさえケチって泊まってるのに、いいんすか??


この件を夫に喜んで話すと、

「やったもんは払わなきゃだめだ」
と…

逆に私はラッキー♪とはしゃいでおりましたが、夫のその一言で
「あ~私のせいで昨日の担当してくれた素敵な人が怒られたりしたら嫌だな~」
と、テンション下がり…

い~んだか、わるいんだか、なんだか微妙は気分になりました…

と、いうことで、次回も定山渓グラン○ホテルさんに恩返し?に行こうと思います!!笑

お部屋も新しさなどないですが、お料理も美味しかったしお湯もよかったです☆
安い温泉宿をお探しの方にはオススメです!
(じゃらんで予約したお陰で夕食の時バイキングと別に、茶碗蒸しがサービスでつきましたよ!!)



そして行ったときはぜひマッサージしてみてくださいね♪

もしかしたら、サービスになるかも…

ムフフ・・・…(゚m゚*)
スポンサーサイト
  1. 2010/02/01(月) 22:46:26|
  2. 日常生活 ♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サロンより~モニターについてお知らせ♪~ | ホーム | サロンより~ご予約状況のお知らせ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iyasisaronspring.blog122.fc2.com/tb.php/9-1d294e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。